処方せんがなくても健康や通院、服薬の相談ができます

健康相談

 日頃の気になる症状の相談など、健康相談目的で来局・相談できます。

 家にある薬が何の薬かわからない、医療用薬・一般用薬と健康食品の飲みあわせについて、こういう症状があるけど何処にかかれば良いかわからないなど、お気軽にご相談ください。




 当薬局でチェックできる主なものは以下の通りです。


体温測定、血圧測定(機械測定法、聴診測定法)、脈拍数、呼吸数、末梢酸素濃度(SPO2)

腹音聴診・呼吸音聴診・心音聴診による雑音のチェック等

Ⅰ誘導またはⅡ誘導の心電図検査


バイタルサイン研修修了薬剤師:2名常駐しております。


*注:薬剤師は「診断」できませんので、異常がある場合、理由の説明とともに医療機関受診を勧奨させて頂きます。

一般用医薬品、医療材料の販売、供給

医療材料の販売

 各種市販薬の取り扱いがございます。店頭に無いものもありますが、取り寄せにて対応可能です。


 在宅療養に必要なとろみ剤やオブラートの他、処置用ガーゼや管理品目のドレッシング剤、各種カテーテル等の供給販売が可能です。


 店舗内では病院などの医療機関で実際に使用されている衛生材料を販売しています。また、固定テープなど包装が大きいものは1コずつ小分け販売しています。

院外処方せん調剤

処方せん調剤

 薬局窓口に院外処方せんをお持ちいただければ、全国どこの医療機関の処方せんでも調剤いたします。 院外処方せんの有効期限は、通常発行日を含めて4日となっていますのでご注意ください。


 処方せん受付FAX番号:076-266-2103


 ひなどり薬局では積極的に後発医薬品を使用し、窓口負担金が安くなるよう努めています。 また、要望に応じて時間外の調剤も行っております(曜日・時間帯により別途料金がかかります)。 時間外の調剤をご希望の方はご連絡ください。


 時間外連絡先:076-266-2102(当番携帯に転送されます)

在宅訪問薬剤管理指導

訪問薬剤管理指導と居宅療養管理指導

 在宅療養を行っている方や、訪問診療を受けている方に対して、 主治医やその他の医療職者と情報連携を取って居宅に訪問し、定期的な配送、臨時配送、服薬の説明、 管理方法の説明などを行うサービスです(医療保険の訪問薬剤管理指導料、あるいは介護保険の居宅療養管理指導料を算定します)。


 ひなどり薬局の訪問薬剤管理指導は、お薬の供給・管理面で、病院に入院している場合と同じ品質のサービス提供を目指しています。ご希望の方はお気軽にご相談ください。


 お問い合わせ:076-266-2102

自費処方せんの調剤

 医師、歯科医師の発行した自費処方せん調剤を行います。獣医師発行の処方せんは、処方された医薬品の取扱いが可能なものに限り行います(たいていのものは可能ですが、時間のかかるものもありますので、来局前にご相談頂ければ幸です)。ひなどり薬局の自費調剤料金表はこちら