• 薬局の概要
  • 後発医薬品調剤実績
  • 薬剤師
  • アクセス
アスタリール特設ページ
  • 薬局の料金体系について
  • お薬手帳について


  • 在宅医療について
  • 地域医療連携について

地域医療連携について

 当薬局では、医療保険・介護保険を利用した訪問薬剤管理指導業務を行っております。

 地域ケア会議、担当者会議、退院時共同指導に参加しています。また入院時等の服薬情報等提供書の発行も行っておりますので、必要時にはご連絡ください。

 石川中央医療圏における、退院後に訪問薬剤管理を行うかかりつけ薬剤師がいない方や、当該薬局が在宅訪問対応が不可能な場合など、ご相談ください。

 連絡先電話番号:076-266-2102

医療機関・訪問看護事業所・薬局の
医師・看護師・薬剤師の方へ

 当薬局で調剤を行ったものに対する疑義照会や、その他管理に必要な情報連携等ご遠慮なくお問合せ下さい。

 連絡先電話番号:076-266-2102

可能な在宅訪問業務の範囲

 ・内服管理、氏名や服用日、用法印字分包調剤(内服麻薬を含む)

 ・臨時追加処方、臨時脱薬指示の対応(電話連絡による指示受け)

 ・注射剤の調剤、点滴混注調剤(簡易型クリーンベンチ設置薬局)

 ・PCAポンプ(バッグ型、シリンジ型)を使用した麻薬注射剤調剤

  (医療機器の貸出事業は行っておりません)

 ・経管投与のための粉砕、破砕調剤、溶解しやすい薬剤への処方変更提案

  (当薬局は施設、居宅における簡易懸濁法を推奨しません)

 ・高カロリー輸液製剤の調剤

 ・褥瘡に用いる被覆保護剤(高度管理医療機器)の調剤

 ・点滴ルート、バルンカテ(セットタイプ)、吸引カテの取り扱い

 ・高カロリー補助食品や流動食品の取り扱い


 【在宅訪問における実績】

 ・施設系、居宅系在宅患者の内服管理、定期・臨時訪問

 ・胃瘻、IVH

 ・独居認知症の内服管理

 ・各種癌、心不全、肺線維症の自宅における緩和ケア

 ・脊髄損傷

 ・麻薬投与計画の立案、夜間休祝日の臨時対応

 ・既往症未記載の無症候性心房細動の検出と主治医への報告

 ・心不全急性増悪の発見(フィジカルアセスメント)と主治医への報告